BIOGRAPHY

shows_header

誕生日 : 7月4日
出身地 : 青森県
血液型 : O型

1988年
Bluesに魅せられて単身シカゴへ渡り、初めての渡米でひたすらセッション・ライヴを展開する。

1991年
帰国後、WEA Musikからソロ・デビューを果たす。ジャケット写真は、篠山紀信。レコーディングメンバーはRory Gallagher BandのGerry MaCaboy (Bass)、
Brendan O' niel (Drm)。
デビュー前にはJapan Blues Carnivalに出演し、
James Cotton、Lonnie Brooksらと共演。その後、日本人初のGibson USA/Endorse Artistにも就任。またギター専門誌Guitar MagazineでBrightest Hope Guitaristにも選出される。

1992年
セカンドアルバムレコーディングをLos Angelsにて、Bob Glaub (Bass)、Marc Brown (Bass)、Chad Cromwell (Drm)、Rob Ladd (Drm) らと行う。エンジニアはJoe Walsh BandにいたGreg Droman。そして何よりも注目は、
特別ゲストがAlbert Collins。白熱したセッションが展開された。

1993年
松浦善博、鮫島秀樹、Johnny吉長らとSons Of Blues (現The Sons) 結成。

1996年
Bonnie Raittバンドにいたギタリスト、Stephen Brutonをオースティンに訪ね数々のセッションライヴを行なう。また同年、9人のギタリストが参加したアルバム江戸屋百歌撰 "Lightning Blues Guitar"に参加。他の8人のGuitaristは近藤房之助、
大村憲司、仲井戸麗市、山岸潤史、Char、石田長生、西慎嗣、Alan Mirikitani。

1998年
Vintage Guitar File Vol 1, 2に参加。Drums-山木秀夫、Bass-六川正彦、Key-嶋田昌典。

2004年
5月には第19回Japan Blues Carnivalに出演。ichiroはヘッドライナーのOtis Rush、Mavis Stapleとセッションを果たす。

2005年
Papa Grows Funkと共にFuji Rock Festivalの出演を皮切りに "第二回Lightning Blues Guitar" に参加。共演は鮎川誠、近藤房之助、仲井戸麗市、山岸潤史、Char、石田長生、西慎嗣、土屋公平、中野重夫、住友俊博。

また同年、フラメンコカンテ KSK
Aritaとの衝撃的な出会いからRockamencoを結成。

2006年
デビュー当時のプロデューサーでもある立川直樹氏との再会でGIBIER du MARIに参加。同年、Avex Traxからデビューする。
矢沢永吉 CONCERT TOUR 2006 ROCK OPERA2 NEW STANDARDに参加。

2007年
リーダーバンドROCKAMENCOが5/9にSonic Grooveからデビューする。

2010年
ROCKAMENCOを脱退。
約10年振りとなるソロワーク"ichiro Circle Scale Tour"を19ケ所で展開する。

2011年
長渕剛 ARENA TOUR 2010 - 2011 "TRY AGAIN"に参加する。
18年振りとなるソロアルバム"Circle Scale"をリリース。9/4の渋谷クアトロでのツアーファイナルではゲストにTOKIE×中村達也×仲井戸”Chabo”麗市×佐藤タイジを迎えて行われ、同年11/27にDVDをリリース。

2012年
前年リリースしたLive DVDが好評につき、リマスターLive CD 2枚組として発売される。
長渕剛 RUN FOR TOMORROW HALL TOUR 2012 Unplugged Liveに参加する。
ミニアルバム"Raw Vintage"をリリースし、28本のツアーを敢行する。

2013年
昨年のRaw Vintage Tourが好評につき、アンコールツアーとして22本のRaw Vintage #2 を敢行する。同年、自身初となるAcoustic Album "Life Time"をリリースし、全国50本のツアーを敢行。新たな一面が反響を呼ぶ。
同年、寺田恵子(SHOW-YA)とのアコースティックユニット"Keikoとichiro"を始動。

2014年
矢沢永吉が結成したNew Band "Z's" のサポートメンバーとしてZ's START ON TOUR に参加。
長渕剛 Arena Tour "All Time Best Tour"に参加。
The Sons活動休止発表。

2015年
長渕剛 HALL TOUR 2015 "ROAD TO FUJI" に参加。
ichiro 2015 Tour "Blues Rock On" 18本のツアーを新メンバーにて敢行。
長渕剛 "10万人オールナイトライブ 2015 in 富士山麓"に参加。
ichiro 2015 Tour "Blues Rock On #2" を敢行。
慶應義塾大学院メディアデザイン研究科内メディアデザイン研究所リサーチャー就任。同大学院Music Project研究授業特別講師を務める。

2016年
全国各地のBlues Rock仲間と"Chain Of Blues"の活動を展開する。

2017年
2年ぶりのSolo Tour "All That Blues Rock"を敢行。メンバーは矢野 一成(Drum)、斉藤ユウキ(Bass)。
長渕剛 "ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館"、"PREMIUM BIRTHDAY LIVE AT 大阪城ホール"、
「TSUYOSHI NAGABUCHI WELCOM TO MY HOME TOWN PREMIUM LIVE」に参加。

2018年
長渕剛 Arena Tour 2018 "Don't Think Twice" に参加。
5年ぶりとなるミニアルバム"Lonestar"をリリースし、21本の全国ツアーを敢行。メンバーは矢野一成 (Drum)、斉藤ユウキ (Bass)。
最終公演の東京では敬愛するギタリスト 西慎嗣を迎え、盛大なツアーファイナルとなる。

2019年
『Lonestar』のリリース後、全国21か所を駆け巡ったツアー“ichiro Tour 2018 Lonestar”
最終公演の三軒茶屋Grapefruit moonでの熱いライブを収録したLive DVD "ichiro Tour 2018 Lonestar"をリリースし、
東名阪にてリリースライブを敢行。東京ではSpecial Guestに名越由貴夫が参加。
「TSUYOSHI NAGABUCHI CINEMA & LIVE 2019 太陽の家」に参加。

2020年
長渕剛「ALLE JAPAN」LINE LIVE-VIEWINGに参加。

その他に、Joanna Connor、Johnny B Moore、Stevie Salas、Slash、Paul Jackson、Zack Starkey、John Entwistle、Carmine Appice、Billy Preston、Wild Magnolias、Papa Grows Funk、Chris Duarte、和田アキ子、南佳孝、Joe山中、etc…
と多くのミュージシャンと一緒に演奏した経験を持つ。

参加バンド:
The Sons:
Bass- 鮫島秀樹 (ex.Hound Dog) / Drums-Roger 高橋。1993 年結成 - 2014 活動休止。 (結成時バンド名は Sons Of Blues、メンバーは松浦善博 (ex. ツイスト )/ 鮫島秀樹 /Johnny 吉長)

GIBIER du MARIE:
夏木マリや斉藤ノブらと 2006 年結成。Avex Trax からデビュー。現在も活動中。 (活動初期の表記は GIBIER du MARI)

ROCKAMENCO:
2005 年結成。2007 年 Sonic Groove からデビュー。2010 年脱退。

☆☆☆Tours / Live Performances / TV☆☆☆
1993年 Diamond Yukai / Luke Takamura
1994年 Diamond Yukai / Dirty Trash Road / 寺田恵子
1995年 Johnny 吉長 / E-Zee Band / 藤井尚之 / 江口洋介
1997年 E-Zee Band / 泉谷しげる
1996年 ZIGGY / 寺田恵子 / 藤井尚之
1999年 キャン マリー / 田村直美 / hitomi
2000年 うたまる / hitomi
2001年 ME / 宇崎竜童
2002年 Diamond Yukai / 田村直美
2003年 岡本真来 / Diamond Yukai / 田村直美
2004年 田村直美
2005年 成田昭次 / 田村直美
2006年 田村直美 / KenKen / 高橋 "Jr" 知治 / 矢沢永吉
2007年 田村直美 / 夏木マリ
2008年 Diamond Yukai / 加藤和樹
2009年 alan、Diamond Yukai / Johnny吉長 / 田村直美
2010年 長渕剛
2011年 長渕剛 / 田村直美
2012年 長渕剛 / 夏木マリ
2013年 夏木マリ
2014年 寺田恵子 / 夏木マリ / Z's(矢沢永吉) / 長渕剛
2015年 長渕剛 / 夏木マリ
2016年 寺田恵子 / 夏木マリ / 守時タツミ / Sara meets ichiro
2017年 長渕剛 / 寺田恵子 / 夏木マリ / 守時タツミ / Sara meets ichiro
2018年 長渕剛 / 白竜
2019年 白竜 / 岸辺紗采 / 夏木マリ / Diamond Yukai / 長渕剛
2020年 小比類巻かほる / 長渕剛

Birthday : 4th July
Birth place : Aomori
Blood type : O

Fascinated with blues, he headed to Chicago with a change of clothes and a guitar in 1988. Though it was his first time in the states and he knew no one (or much english for that matter), he spent the whole time doing live sessions at Chicago's various blues clubs. (At first he asked to play and before long, he was introduced from club to club)

After coming back to Japan, he signed with WEA and released his debut solo album in 1991. The album's rhythm section consisted of Gerry MaCaboy (Bass) and Brendan O'niel (Drums) from the Rory Gallagher Band. That same year, he appeared in the Japan Blues Carnival co-starred by James Cotton and Lonnie Brooks.ichiro was the first Japanese guitarist to become a Gibson USA/Endorsee.

His second album was recorded in LA with Bob Glaub (Bass), Marc Brown (Bass), Chad Cromwell (Drums), Rob Ladd (Drums) and Greg Droman, from the Joe Walsh band, as the engineer. Impressed with ichiro's guitar playing ability, Albert Collins accepted an invitation to play on the album as a special guest.

While visiting Austin, he played a session with Stephen Bruton, guitarist for the Bonnie Raitt Band.

Through his career he has had the chance to play with Joanna Connor, Stevie Salas, Paul Jackson, Zack Starkey, John Entwistle, Billy Preston, Papa Grows Funk,Chris Duarte,Eikichi Yazawa, Akiko Wada, Yoshitaka Minami,Joe Yamanaka and many others.

In 2005, he appeared at the Fuji Rock Festival with Papa Grows Funk from New Orleans.

-Bands-
1993 The Sons(ex Sons Of Blues)
2005 ROCKAMENCO
2006 GIBIER du MARI(with Mari Natsuki)
2010 Quit ROCKAMENCO

☆☆☆Recordings (CD,DVD,VHS,LD)☆☆☆
1992
Yukari Usui - Mind The Gap (TECN-30159)

1993
Luke Takamura - Soaking Wet Live (KSC2 69)

1994
Diamond Yukai - Diamond Yukai (PCCA-00608)
Dirty Trash Road - Acoustic (POCH-1340)
Dirty Trash Road - Dirty Trash Road (POCH-1337)
Keiko Terda - Warui Yume (BVCR-690)

1995
Johnny Yoshinaga - Friends Are Bridge River Of 30th (EDCR-35001~2)
Fumiya Fujii - Rock'n Roll (PCCA-00764)
Island - Precious Time (TOCT-9119)
Naoyuki Fujii - Fried Rice (PCCA-00835)
E-Zee Band - Non Stop Massive (PICL-1101)

1996
ZIGGY - WHAT NEWS!? (PHCL-5026)
Yosuke Eguchi - IT WAS A FINE DAY Yosuke Eguchi Live In Hibiya-Yaon (FLVF-8516)VHS / (FLLF-8516)LD
Naoyuki Fujii - 1996 concert Tour "LAZY" (PCPV-51896)VHS
Guitarist Perfect Guide "Stevie Ray Vaughan-Testify" (ATDV-009)DVD

1998
Katsunori Takahashi - Wild Flower (CDCA-14915)

2001
Diamond Yukai - Bravo (TKCA-72090)

2002
Shell Helix "Quality Drive Sound"
Naomi Tamura - LIVE A GO GO! 001"every part of me" (CWCD-1001)

2003
STARS - Let's Make! (VSCA-101)
Mother - Mother (MOCD-0001)
Shingi Okamoto - I (ASIAN-5002)
Jerk Eggplant - UNITY (CRCP-40036)

2004
Naomi Tamura - Heaven's Here (CRCP-40064)
Naomi Tamura - LIVE A GO GO! 003"happy birthday 2days" (4DDBL-2001)DVD

2005
Naomi Tamura - 10th Anniversary "Special Lives" (CWCL-1001)
Naomi Tamura - CRISIS (LYCL-0001)
MITO - Natural Soul (NPPX-83)
Tomoharu"Jr"Takahashi - Bass & Groove (VICL-61846)

2006
MITO - Identity (VPCC-82210)
KENKEN - PARTY OF INVADERS (COCP-50927)
Surf & Music ~Rainbow Driveinn~ (UPCH-1502)

2007
Naomi Tamura - Tamura Naomi A.K.A Sho-ta Sho-ta A.K.A Tamura Naomi (YZGT-0002) CD、(YZGT-8001)DVD
EIKICHI YAZAWA - Rock Opera 2 (TOBF-5527~28)DVD
Mari Natsuki - Linda Linda (AVCD-31029/B) CD+DVD / (AVCD-31030)CD
Mari Natsuki - GBIER du MARI2 (AVCD-23312/B) CD+DVD / (AVCD-23313)CD
Mari Natsuki - a-nation '07 BEST HIT LIVE (AVBD-91491)DVD
Diamond Yukai - D☆Y SHORT BIBLE (GNCL-7006)

2009
Diamond Yukai - I AM A ROCKMAN (GNCL-1194)
Naomi Tamura - LIVE A GO GO BEST (CWCD-1002)

2011
Tsuyoshi Nagabuchi- LIVE DVD ARENA TOUR 2010-2011'TRY AGAIN’ (UPBH-20071)DVD
Tsuyoshi Nagabuchi - TRY AGAIN for JAPAN (UPCH-80249)

2013

Tsuyoshi Nagabuchi "THE TRUTH" (UPXH-20016/8 Blu-Ray) , (UPBH-20101/3 DVD)

2014

Tsuyoshi Nagabuchi "ARENA TOUR 2014 ALL TIME BEST" Live One Love,One Heart (UPXH-20033 Blu-Ray) , (UPBH-20129/30 DVD)

2016年

Tsuyoshi Nagabuchi "Tsuyoshi Nagabuchi 100,000 All Night Live 2015 in Fuji" (POXD-21008/12 Blu-Ray)、(POBD-21022/6 DVD) (POCS-21038 CD+DVD)

☆☆☆Tours / Live Performances / TV☆☆☆
1993 Diamond Yukai / Luke Takamura
1994 Diamond Yukai / Dirty Trash Road / Keiko Terada
1995 Johnny Yoshinaga / E-Zee Band / Naoyuki Fujii / Yosuke Eguchi
1996 ZIGGY / Keiko Terada / Naoyuki Fujii
1997 E-Zee Band / Shigeru Izumiya
1999 Kyan Marie / Naomi Tamura / hitomi
2000 Utamaru / hitomi
2001 ME / Ryudo Uzaki
2002 Diamond Yukai / Naomi Tamura
2003 Shingi Okamoto / Diamond Yukai / Naomi Tamura
2004 Naomi Tamura
2005 Shoji Narita / Naomi Tamura
2006 Naomi Tamura / KenKen / Tomoharu"Jr"Takahashi / Eikichi Yazawa
2007 Naomi Tamura / Mari Natsuki
2008 Diamond Yukai / Kazuki Kato
2009 alan,Diamond Yukai / Johnny Yoshinaga / Naomi Tamura
2010 Tsuyoshi Nagabuchi
2011 Tsuyoshi Nagabuchi / Naomi Tamura
2012 Tsuyoshi Nagabuchi / Mari Natsuki

2013 Mari Natsuki

2014 Keiko Terada / Mari Natsuki / Z's(Eikichi Yazawa)/ Tsuyoshi Nagabuchi

2015 Tsuyoshi Nagabuchi / Mari Natsuki

2016 Keiko Terada / Mari Natsuki / Tatsumi Moritoki / Sara meets ichiro

2017 Tsuyoshi Nagabuchi / Keiko Terada / Mari Natsuki / Tatsumi Moritoki / Sara meets ichiro

2018 Tsuyoshi Nagabuchi /Hakuryu

2019 Hakuryu / Saaya Kishibe / Mari Natsuki / Diamond Yukai / Tsuyoshi Nagabuchi

2020 Kahoru Kohiruimakii / Tsuyoshi Nagabuchi